代表 秋田 政司

東京生まれ
高校生時代に馬術と出会い
高校・大学の馬術部では部長を務め
社会人になってからは
全日本などで活躍
馬具屋「カバロ」では
25年間ゼネラルマネージャーを務め
日本一の馬具屋に育てたのち
長年の夢であった自分の愛馬の為の
牧場作りを実現させるため
2000年に北海道に移住
(2003年カバロ退職)

北海道乗馬連盟 元理事 
日本馬術連盟 公認準コーチ
 日本馬術連盟 エンデュランス競技部 
日本馬術連盟 資格委員 元副委員長
 日本馬術連盟 公認1級審判員 
日本障害者乗馬協会 公認審判員
 国際馬術連盟 公認スチュワード       

アイビス 株式会社 アドバイザー

中国・三利国際乗馬クラブ 元副社長

今もなお、障がい者乗馬大会の審判
指導者としても活躍中